俺ガイル結1・ネタバレ感想【だからこれは、由比ヶ浜結衣の物語】

来ましたよ俺ガイルのif、結衣ルート!
これはまた神作品が出てくる予感…!

著:渡航/イラスト:ぽんかん⑧
¥726 (2021/11/14 11:34時点 | Amazon調べ)

みなさんこんにちは。俺ガイルで一番好きなキャラは由比ヶ浜結衣、どうもひじきです。
というわけで今回は、俺ガイル新シリーズ(Ifルート?)のやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。結 1 (ガガガ文庫)です!

さて、新シリーズの話を聞いて、一体どういうことだ…?と疑問に思った人も多いことでしょう。

本編完結後にifルート的なものが登場するという変わった状況ですが、結論から言うと本編から分岐したものだと考えて良さそうです。別の記事でも本編との比較を書いていますが、大小様々な変更点があります!

結衣が推しの方はもちろん、そうでなくても楽しめることでしょう。

それでは、『俺ガイル結』の始まりです!ネタバレありなので注意です!

今回の内容はアニメ『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』の円盤特典である『俺ガイルanother』と同一のようです。

今後はanotherとも異なる第三の俺ガイルが始まるようですが、最初は同じ内容ということはご了承ください。

『俺ガイル結』への分岐点はクリスマスが終わる頃。

このシリーズへの分岐は6.5巻のラストシーンからですね。

ロジカルシンキングで論理的に考えたクリスマスイベントと、翌日のクリスマスパーティーが終わった帰り。
ヒッキーは雪乃と結衣に色違いのシュシュを渡します。

ここは早速ですが結衣視点です。結衣はヒッキーへの恋心をはっきりと自覚し…。

ついに始まりました、これが由比ヶ浜結衣ファン待望の「俺ガイル結」です!

折本かおりVS 雪ノ下雪乃&由比ヶ浜結衣!!

さて、冬休みに入り、一人映画を観に行ったヒッキー
おそらく「劇場版ポケットモンスターダイアモンド・パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」を観に行ったのでしょう。

そして、流石は主人公です。主人公補正によって雪乃と結衣の二人に出会います
そのままの流れで3人で映画を観て、さらには雪乃の家の方にあるオサレなカフェに行きます。

ヒッキーの「千葉にオサレな場所はなかったな」には笑ったわ

しかし、そこの店員にはバイトの折本がいて…。当然かもしれませんが、重苦しい雰囲気になります。それある…。

折本はヒッキーの中学の同級生なわけですが、ヒッキーの対応は非常によそよそしいものです。
それを見て「かつての同級生」という関係の希薄さにかなり恐怖を感じる結衣。このままでは早晩終わりが来ることを感じます。それある…。

あとはタウンワークをペラペラしていますね。そのうちお金が必要になるかも的なことを言ってますが、これあれか、ディズニーか?

結局ヒッキーと結衣が二人きりで行くことは無かったわけですが、「俺ガイル結」では描かれるのでしょうか?急にテンションが上がって来ましたよ!

スポンサーリンク

折本からの問い掛けは。

結衣の家へと向かった二人と別れ、ラーメンを食べて帰るヒッキー。なんと帰りにバイト終わりの折本に遭遇してしまいます。

流れで一緒に帰る二人ですが、途中で折本が「雪乃と結衣のどちらと付き合っているのか」聞いて来ます。
それにはスムーズに(スマートではない笑)答えるヒッキーでしたが、次の問いに関しては固まってしまいます。

「じゃあ、どっちが好きなの?」

ひゃー、来てしまったこの問い。

しかも本編で言えば、まだ9巻と10巻の狭間の段階ですよ。
空気を読んだのか何なのか、さらっと流してくれる折本でしたが、ヒッキーにはなかなか刺さったようです。

折本関連の話は俺ガイル本編には一切なかったので、完全な新規エピソード(まあanotherで描かれたわけですが)となっています!

あけましてやっはろー

ヒッキー、そこ変われ。

あと最近はにゃっはろーにも慣れてきました…

神社

結衣からの電話で、間違っていないラブコメ開幕!

家に辿り着いた(笑)ヒッキーの元に結衣から電話が掛かって来ます。内容は初詣のお誘いです。

この電話のシーンですが、まじで半端ない!
思えば本編でも、正統派なラブコメシーンを結衣とやっていましたが、これまた最高!

まちがっていないラブコメですよまったく。それ付き合いたてのカップルだからな?
そして結衣のことを意識しまくるヒッキーなのであった。ほんとそこ変わってくれ。

雪乃&結衣と初詣へ。

てなわけで、初詣にやって来ます。新年早々三人らしさの出るやり取りが続きますね。これは本当に俺ガイルの魅力です。

初詣の出店にはパンダのパンさんによく似たパチモンがあり…。最初は騙された雪乃は、そちらに気を取られてヒッキーと結衣の声が耳に入りません笑。

その隙に(?)二人は、雪乃の誕生日プレゼントを買いに行く約束をします。おいおい、ライバルの前で大胆だな??

ちなみにここは原作での流れを少し覚えていまして。確かこの後三浦たちの方へ結衣が行き、雪乃とヒッキーの二人で帰るシーンがありましたね。
が、今回はありません!普通に三人で帰ります!

新年早々結衣とデート!

まったく、新年早々この感じは素晴らしいですねー。ここからは何となく覚えのある展開が続きます。

雪乃への誕生日プレゼントを選びながらいちゃつく二人。そして入ったカフェにいたのは雪ノ下陽乃と葉山という強敵たちです。

相変わらず底知れない雰囲気や怖さを見せてくる陽乃さんですね。
陽乃さんが呼んだ雪乃もやって来て「おやおやぁww」と思っていると…。

陽乃さんがヒッキーを外に連れ出し、買い物に付き合わせます。一体何かと思いましたが、なんとそこで折本と同じ問いを投げ掛けます
今度は適当ぶっこいて逃れようとするヒッキーでしたが、不穏な言葉だけを置いて陽乃さんは黙ってしまいます。

カフェに戻ったヒッキーは結衣と共にプレゼントを渡し、その場を去ります。エレベーターに乗って上下のボタンを選択するシーンで終わるのですが、終わり方がまた象徴的なんですよね…。

スポンサーリンク

感想まとめ・雪乃と結衣の間で揺れる思い(想い)

まずはこれに関してですね。本編にはなかった折本と陽乃さんからの問い掛けが追加され、
雪乃か?結衣か?という構造が非常に目立つようになっています。

本編ではそこら辺の事情やヒッキーの感情があまり語られていなかったので、もしかしたら意識されているのかも?と考察してみたり。それにしても結衣との仲の良さが分かりますね本当。

感想まとめ・俺ガイル第三のヒロインいろはすは?

読み終わってからふと、いろはすは?と思いました。若干話には出て来ましたが、それだけでしたね。まあ今回はクリスマスからお正月までの間の話なので登場しないのも致し方なし…かな?

そもそも今回は、ヒッキー、結衣、雪ノ下姉妹、小町、川崎大志、葉山、折本しか出て来ていません。いや結構出て来てるな…それある!

何が言いたいかと言うと、ヒッキー、結衣、雪乃の三人がフォーカスされた話でしたね。
結衣がフォーカスされているのは当然ですが、雪乃が空気になっているわけでは全くなく”三人の話”が多かった印象です。
これはいいですね!本編ではあまりこういうシーンが描かれていなかったので最高です!

さて、こんな感じで始まった「俺ガイル結」です。ついに始まった結衣ルート、これからどのような展開になって行くのか期待大です!

上記のシーンのように、ちょいちょい新規エピソードが加わっている「俺ガイル結」ですので、本編との違いをまとめた記事も書きました!合わせてどうぞ!

著:渡航/イラスト:ぽんかん⑧
¥726 (2021/11/14 11:34時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました