お隣の天使様4・ネタバレ感想【ちょっとオトナで甘く尊い4巻!】

今回の天使様、なんかちょっとエッッッ!? でもラストはしっかり感動できます!

著:佐伯さん/イラスト:はねこと
¥624 (2023/01/12 00:42時点 | Amazon調べ)

みなさんどうも、ひじきです。今回は『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』4巻です!

今までは尊さ120%だった『お隣の天使様』シリーズ。今回もそれは一緒ではありますが、何やらちょっとオトナなシーンが?

これまでに読んできたラブコメはシリーズラストに結ばれて終了、という展開が多かったため、かなり新鮮でした。

そして、ちょいセンシティブな話の多かった4巻の最後は逆に………?

と言うわけで今回のポイントは、

  • ちょっとセンシティブな2人の距離感
  • 真昼にふさわしい男になるため、自分磨きをする周
  • ラストの体育祭

の3点となります。

急転直下の『お隣の天使様』第4巻、ネタバレ注意です!

そして『お隣の天使様』は2023年1月からアニメが放送!原作小説と合わせてお楽しみください!

R15くらいにレベルアップしたいちゃつき!

下手したら今回で一番印象に残ったのこれかもしれません。

割りと攻めた内容が描かれるのは、ラノベとしては珍しい気がします。しかもまだ付き合ってないのに!

今回はそもそも表紙が色っぽいですが、内容も結構そんな感じです。

スポンサーリンク

何やら良からぬことを考えてるな?

結論、どうやら真昼は周が望んだことは何でも叶えてくれるそうです。

ん?

ちなみに見返りとしてお願いを聞いた周に対し、真昼は「そい…」と言います。
そーいそいそい。大豆かな?(すっとぼけ)

大豆はさておき、その日の夜に周くんは真昼の夢を見ます。

内容は深くは言いませんが、まあ『真昼の夜(意味深)の夢』とでも言っておきます。はい。

ちなみに挿絵もあります、エッッッッッッ。はい。

しかも翌日の真昼は「初めて」がどうたら、という語弊しかないことを言います。

そういう意図ではないものの焦せる周指摘されて慌てる真昼

ううううううううああああああああああああ!

膝枕をかけたテスト?!いけませんよ!?

今回のいちゃつきはまだ終わりません。

近付く定期テスト、なんと周がトップ10に入ったら膝枕をしてもらうことになります。
(ちなみに真昼は不動の1位です。)

結局周は学年6位に入り、膝枕+耳掻きに。なんと言うか、色々と当たってました。

その後は寝てしまった真昼を家に帰しますが、寝ぼけた真昼に、添い寝に誘われます。

「そい…」ってやっぱり「添い寝」だろ!

周はぬいぐるみを押し付けて、どうにか真昼の家から退散します笑。

次やったら本当に抱き枕にするぞって言ってるけど、完全にフラグ?

夏服の天使様

季節は夏がやって来る、衣替えの時期。

天使様は”ノーベスト、ノーストッキング、ハイ露出”の夏服を周にだけ見せてきます。

それだけには留まらず、「見せたかったから、見せに来た」と言う始末。
いやそれはもう……ほぼ告白だろ!(今さら)

ちなみに4巻冒頭にカラーイラストがあり、工○とかではなくシンプルに可愛いっす。

ああ、いけませんいけません(2回目)

そして極めつけがこれです。

詳細は省きますが、手のひら1枚挟んだだけのほぼキス状態まで行きます。

さらにその直後、真昼が周の頬にキス!

一体付き合う前にどこまで行っちゃうんですかーーーー!

もはや、てぇてぇを越えてきてるレベルのいちゃつきですねこれは。今まで読んできた作品と異なる新鮮さすら感じます…。

だいぶ語ってきたような気もしますが、ちょっとセンシティブな話はここまで。

あとは真昼のとなりにいるために努力する周くんと、クライマックスの体育祭です!

スポンサーリンク

真昼のために努力する周、最初の自堕落系主人公はどこへ?

周は真昼にふさわしい人になるため、自分磨きを始めます。

ちなみに前回からこの話は出てきており、テストで頑張ったのもその一貫です。決して膝枕のためではないはず…。

もはや自堕落な駄目人間の姿はありません。「真昼がいないと駄目」かもしれませんが、今の周は立派な主人公です!

俺も彼女がいたら変わるんかな~。

そんなこと関係なく自分磨きをできる人に彼女ができるんです。

『お隣の天使様』4巻のクライマックスは…体育祭!そして……?

キス騒動から数日、まだどこか気まずい空気の中、運命の歯車が動き始めます。

ちなみに体育祭は授業の延長という雰囲気があるらしく、読んだときは「くそつまんなそうやな…」と感じました。(中学生かな??)

しかし、ですよ。周と真昼の運命にとっては、僕の感想は些細な話ですよ。

さあクライマックスです!

波乱の借りもの競争

体育祭で周と真昼がエントリーした種目は、”借りもの競争”。

これは、、、好きな人!好きな人!

と思いましたが、、周のお題は『美人だと思う人』。どちらにせよ真昼なんですが。

どうやら真昼のお題も周らしく、もちろん最速でゴールした2人。

そして気になる真昼のお題は、、、

『大切な人』!!!!


  • 昼の休憩中に昼の休憩中に質問攻めにあう周
  • 周に対して失礼なことを言ったモブを撃退する真昼

という波乱もありつつ終了した体育祭。

帰った後は……。

焦れったい周と真昼の関係性、ついに……。

帰った後は、もちろん告白です!

もう真昼の公開告白が済んでる気がしますが、きちんと周の方からも想いを告げます。

さらには見開き1ページ丸ごと使った挿絵で、「あああああ甘ええええええええ!!!」となること間違いなしです。

結構引いたアングルで、尊さが強調されている感じなのもポイント!

あああああ甘ええええええええ!!!

『お隣の天使様4』感想まとめ

いや〜、最初からやけに飛ばしている巻だとは思いましたが、ついに付き合い始めましたね……。

前回は学校でも話すために奮闘しましたが、もはやそのレベルを一気に超えてきました。公開告白はすごいって……。

甘く焦れったい物語から一歩進んだ今回。まだまだシリーズは続いていくようですし、今後の展開が楽しみです!

『お隣の天使様』4巻まとめ
  • ちょっと大人なシーンが多数
  • 真昼にふさわしい人になる決意
  • 付き合い始めました!!!!
著:佐伯さん/イラスト:はねこと
¥624 (2023/01/12 00:42時点 | Amazon調べ)

本をよく読むなら、BOOK☆WALKERの読み放題サービスがおすすめです。

月額836円で、電子書籍10,000冊以上が読み放題になります!

『ソードアート・オンライン』のような有名作品が多数対象となっているほか、旬の作品が期間限定で読み放題になることも。

赤川次郎作品のような、ラノベ以外の文庫も充実しています!

\ラノベ1冊のお値段で/
タイトルとURLをコピーしました