魔法科12ダブルセブン編・ネタバレ感想【2年生編開始。問題児揃いの新入生!】

魔法科ダブルセブン編アニメ3期はここから!
2年生編、開幕!
新入生の後輩たちは、問題児??

著:佐島勤/イラスト:石田可奈
¥663 (2022/04/02 12:11時点 | Amazon調べ)

みなさんこんにちは。今回は『魔法科高校の劣等生12ダブルセブン編』です!

ついにまだアニメ化されていない範囲までやって来ましたね。
追憶編を2.5期として考えると、アニメ3期はこのダブルセブン編からとなります。

ポイントは四葉家から送り込まれた深雪のガーディアン、桜井水波
七を苗字に冠する七宝家の、七宝琢磨
そして七草真由美の妹であり双子の、七草香澄&泉美
この新入生たちでしょう。

それでは魔法科シリーズの新局面です!
今回はそこまでネタバレに気を付ける感じでもないかな〜と思いますが、一応注意!

ちなみに僕もちょうど(大学の)2年生になりました。
最初に魔法科を読んだのは遥か3年前、ちょうど高2に上がる頃だったはず…。時が経つのは本当に早いですね

問題児その1:七宝琢磨

まずはこの新キャラです。
この問題児は入学早々七草の双子と対立したり達也に歯向かったり、色々と事件を起こしていますね…。
が、七宝本人はそこまで悪いやつではなさそうです。

黒幕は七宝と繋がりのある女優で、こいつの話術によって操られていたって感じです。
この女優自身も命を狙われ、ちょうど居合わせた達也が助けるというアクションシーンもあります!

七宝は多分ちょっと改心したので、今後は問題児ムーブを控えるでしょう。

スポンサーリンク

問題児その2:七草の双子

まずは双子の片方、香澄の方ですが…。
真由美と一緒にいた達也に対して躊躇なく魔法をぶっ放して来ます笑。

一方双子のもう片方、泉美の方は深雪に惚れ込んでしまったようで、ガチ恋勢並みの雰囲気です笑。
泉美は一見すると問題児に見えませんが、こちらもなかなかですし…。

途中では上述の七宝と魔法バトルを繰り広げるシーンもあり、すげーなーって印象ですね。
七宝の方は2年生の十三塚くんとも戦いますが、双子は流石に先輩とは戦いません…。

こう考えると、服部パイセン(笑)を瞬殺した達也のかっこよさが光りますね笑。
まじで爽快感ありすぎた笑。

問題児たちのデビューとなった12巻!

今回は基本的に新1年生たちの様子を描いた話でした。
達也と深雪だけの空間にやって来た水波には最初は良い印象を抱かなかったのですが、いつの間にか溶け込んでいました。
深雪が水波の視線(存在)をあまり気にしないで達也といちゃついている、からかもしれません笑。

ここ最近ずっと魔法科高校周辺をかき乱している周公瑾が裏で登場した以外は、基本的に高校内での話ばかりとなった今回。
さらに加速する高校2年の序章となるような話だったでしょう。

次回は再びの九校戦。
去年の九校戦では達也の存在感が一気に上昇しましたが、今年はどうなるのでしょうか?

著:佐島勤/イラスト:石田可奈
¥663 (2022/04/02 12:11時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました