よう実2年生編4巻・ネタバレ感想【無人島試験と月城との戦いの決着】

盛り上がって来たぁーー!

著:衣笠彰梧/イラスト:トモセシュンサク
¥634 (2021/12/20 11:23時点 | Amazon調べ)

今回紹介して行くのは「ようこそ実力至上主義の教室へ2年生編4」です。

シリーズ初の2巻構成となった今回の特別試験、各学年に登場人物が増え、内容の充実度も半端ないですね。2巻だけで足りてる?と思うレベルです。

前回も熱い展開ばかりでしたが、今回も半端ないです。それでは、クライマックスの連続のような2年生編4巻、スタート!

天沢一夏(いちか)とホワイトルーム

前回のラストシーンでは天沢が仕掛けて来そうな不穏な雰囲気でしたが、どうやら本当に綾小路の味方(一応)をしてくれているようです。

崖からの転落事件と無関係ではなさそうなので、良いやつではなさそうですが…。

綾小路を守ろうとする七瀬ちゃん、可愛い

七瀬ちゃんお元気で。

別に退学するわけではありませんが、綾小路と行動を共にするのはここまでです。こちらはすっかり味方になってくれたようで、子犬みたいで可愛いですね。

そして七瀬ちゃんが離れたということは、ついに綾小路の単独行動が始まります。綾小路が戦略を立てている様子も描かれ、頭脳バトルものの真骨頂が発揮されているように感じますね。

順位が公開されるトップ10ギリギリのところを維持し、順位公開が終わるラスト2日で仕掛けるという作戦を立て、見事に10位と少しの位置に付きます

これはすごい。綾小路かっこよすぎです。

スポンサーリンク

高円寺 VS 3年生(モブ)

そして単独でトップ争いをしている高円寺です。前回は実力の高さを見せつけましたが、今回は桐山をはじめとした3年生が高円寺の妨害に動きます。これだけ見ると悪い人たちやな…

いや、実際やってること最悪やん

大人数で囲んでのブロックや、最終的には実力行使(ケンカ)に乗り出します。しかし、流石は高円寺です。
高円寺の身体能力の高さにモブたちが勝てるはずもなく、拳で黙らせようとした3年生の攻撃全てかわします

前回の綾小路と同じことをやったということです。本気の高円寺はマジで綾小路と張り合う実力者かもしれませんね。

今回は超ショートスリーパーという真実(おそらく)が明かされます。ゲーム的に言えばHPも回復力も高い、と言った感じでしょうか。チーターやん!

よう実無人島試験高円寺

綾小路 VS 1年生(実力者)

そして今度は綾小路です。3年生に狙われた高円寺に対してこちらは1年生が相手

STEP1:坂柳が綾小路を助ける!

そして1年生の指揮を取っているのは椿桜子、Cクラスの頭脳役です。1年生の数グループを動かして綾小路を追い込み、上手く誘導して行きます。

貯めたポイントを吐き出すGPSサーチで確実に追い詰めて行きますが、もちろん綾小路は事前に手を回しています。椿と全く同じ戦法を坂柳も取っており、2年生の複数のグループで綾小路を守ります!

STEP2:今度は…龍園??

ですが、これで終わりではありません。椿もここまでは想定の範囲内。

GPS機能付き腕時計を壊した宝仙が力で綾小路を倒そうと近付きます。周辺には2年生のグループもいません。綾小路と宝仙の戦いが勃発かと思いますが…。なんとそこに現れたのは龍園

これは熱いですわ。
一年前は最悪な独裁者だった龍園が、綾小路の背中を守るという最高の展開です。

残った2人は両者リタイアの展開となります。これは覚悟の上の龍園は葛城に後を託しているようです。あの龍園が形式上でも葛城に退学をかけるような真似を…坂柳との取り引きはあったようですが、それ込みでも驚きですね。

そしてここから、クライマックス続きの無人島サバイバルの、さらにクライマックスです。
試験も終わりが近付いて来た最終日、綾小路に指定されたエリアはスタート地点と真逆の海岸沿い。綾小路はそこへ向かいますが、途中で一之瀬が追い付いて来て…。

ここからは多少のネタバレと全ての結果についてです。

著:衣笠彰梧/イラスト:トモセシュンサク
¥634 (2021/12/20 11:23時点 | Amazon調べ)

一之瀬帆波の独白告白

満身創痍の状態で綾小路に追い付いて来た一之瀬は、クラスメイトの退学がかかっているにも関わらず、月城たちの会話について綾小路に話します
なぜクラスメイトを危険に晒すことをしたのか、その理由はまあお察しの通り。無我夢中の一之瀬は思わず自分の気持ちを告白してしまいます!

あああああーーー、でも綾小路には軽井沢がいるんですけどーー!
なんてこったーー!

もちろん綾小路はここで逃げるわけには行かず、一之瀬を帰して自分は先に進みます。しかし、海岸にはホワイトルームと無関係のとある重要人物がいて…。

天沢一夏 VS 堀北鈴音&伊吹澪

時は少し戻って最終日の朝、堀北が目覚めたシーンです。綾小路の退学を示唆するようなメモが置いてあり、綾小路が誘き寄せられたエリアに向かいます。

が、途中で自称ライバル伊吹と、なんと天沢が登場。強大な敵の出現に、片方が倒れたらもう片方が退学を避けるという条件でチームを組みます。

これまた熱い!しかし、戦いの途中で戦意を喪失した天沢。どうやら綾小路の方の決着がついたようですが…。

綾小路を待ち受ける、(またしても)何も知らない生徒会長「南雲雅」

月城の元へと向かう綾小路を待っていたのは生徒会長の南雲でした。南雲には綾小路の、ラスト2日で仕掛ける作戦が読めていたようで、月白の思惑がなくても1位は難しかったのかもしれません。

そして、次回以降の特別試験で戦おうと持ちかけます。承諾を取り付けるまでついて来そうな南雲に対して、綾小路は本当の姿を見せます。闇の目をした挿絵はまた迫力がすごいですね。

殴りかかって来ようとした南雲ですが、何もさせずに昏倒させてしまいます。これは後が怖そうだが…笑。

やって来たダークホース

邪魔者は消え、とうとう月城と1-D担任が現れます。2人は相当の腕っ節のようで、流石の綾小路でも苦戦を強いられます。数年ぶりの冷や汗を流す綾小路ですが、どうやってここを切り抜けるのかと思ったら。

なんと!3年生女子版高円寺(流石に高円寺と違い話は通じる)とも言える鬼龍院先輩がやって来ます。
戦闘経験はないようですが、単独で上位に食い込む活躍を見せている鬼龍院。綾小路の助太刀をしてくれるようです。

一対一になった綾小路と月城でしたが、ほぼ瞬時に決着がつきます。綾小路やっぱすげえや
またまた坂柳の協力によって茶柱先生と真嶋先生もやって来ます。実際のところはかなりギリギリでしたが、月城の撃退には無事に成功します。

スポンサーリンク

試験結果。

そして皆が無事に戻って来た後の、結果発表タイム。

まず退学になった下位5組は全て3年生、そして救済もありませんでした。綾小路の読みでは救済策を用意しているのでは、という話でしたが…。3年生の間にも動揺が広がります。そして重要な上位3組ですが…

1位 高円寺
2位 南雲グループ
3位 坂柳グループ

まさかの、1位は高円寺でした…!

南雲が綾小路に寝かせられていたのが原因ですね。あれがなかったら南雲が勝っていたという点差でした。

グループ作りの利点が多くあったり、合併によって下位を救済したりと、グループが重要な意味を持つ今回の試験でしたが、ソロが優勝かよ…。これで卒業までのフリーダムが約束されてしまいましたが、これで良かったのかな?

このまま卒業はちょっと寂しいので、またいつか本気を出して欲しいですね!

まだ終わっていない戦い

月城に勝利し、完全に問題は解決されたかのように見えますが、まだ懸賞金の件は残っています。綾小路と退学の戦いはまだ続きそうですね。

そして、謎も残っています。堀北の元に紙切れを残したのは誰なのか?ほぼ確実にホワイトルームからの本当の刺客だと思われます。(結局この正体が最大の問題ですね)
やけに綺麗な字だったようですが、綺麗な字と言えば今回の表紙の八神を思い出します。でも櫛田と同じ中学の出身ですし、うーーん?という感じですね。

まだまだ謎が残るものの、主要メンバーが欠けることなく、無人島での2週間は乗り切れたわけですね!
過去最高に面白い2年生編3、4巻でした!

著:衣笠彰梧/イラスト:トモセシュンサク
¥634 (2021/12/20 11:23時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました